• Y

先日いらした男性のお客様の場合

施術前に調子の悪いところをお聞きすると、足のむくみ、腰痛、肩こりとのこと。手を使い続ける作業の立ち仕事をされているんですね。 ところが、激痛が走ったのは上腹部。 軽く当てただけなのに、こちらが驚くほどの反応( ゚Д゚) これがCS60の不思議なところ。 痛みのせいもあるのでしょう、お腹もガチガチ。私はさらに力を抜き、痛みの出た部分を軽くなでる程度まで力を抜いて繰り返し擦りました。お客様いわく、みるみると痛みが軽減していったとのこと。お腹の感触もみるみるうちに柔らかくなりひと安心でした。 ちなみに、CS60ファウンダーの西村光久氏は、お客様が痛みを感じる部分を伺いながら施術するこの方法を、“お宝さがし”と形容することがあります。当人が思ってもみない箇所の痛みを解放することで、半ばあきらめていた不調の改善が進むことが多々起こるからです。




22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示